« 「シノハユ」第1巻の感想 | トップページ | 「駒ひびき」第1巻の感想 »

2014年4月20日 (日)

「サクラ大戦漫画版 第二部」第5巻の感想

やっとこ出ましたねえ。で、感想です。

いよいよ、話も佳境ですねえ。あやめはこういう風に扱ってきましたかあ。これでも悪くはないんですが、私はやっぱりゲーム版の「撃つか撃たないか」葛藤するイベントの方が好きですね。

しかし、いよいよクライマックスだというのに、次巻が2015年夏予定ってどういうことですか!?

しかも、単行本書き下ろしという形になるなんて。もうここまできたら途中打ち切りにできないのはわかりますが、ちょっといくらなんでもあんまりな状況ではありませんか?

でも、私はやっぱりこの作品のファンですので、かなり先にはなりますが待っていたいと思います。

|

« 「シノハユ」第1巻の感想 | トップページ | 「駒ひびき」第1巻の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サクラ大戦漫画版 第二部」第5巻の感想:

« 「シノハユ」第1巻の感想 | トップページ | 「駒ひびき」第1巻の感想 »