« @nifty投票『咲、清澄高校メンバー人気投票!』結果発表! | トップページ | 「OVA版 To Heart2adnext」全話観ての感想 »

2011年7月24日 (日)

「咲」第8巻の感想

さあ、いよいよ全国大会突入ですね。

といっても、今巻はキャラ紹介に費やしていて、目をひくような闘牌シーンは無かったですね。その辺はちょっと残念です。

今巻で印象的だったのは、P115-116の部長と、P148の優希ですね。両シーンとも、すごくキャラの気持ちが伝わってきて、良かったです。

さて、次巻では神代を筆頭に興味深い闘牌を魅せてくれるでしょうから、楽しみに待っていたいと思います。

p.s.県予選の時のタコスってハギヨシが教えていたんかい!(^^;;)

|

« @nifty投票『咲、清澄高校メンバー人気投票!』結果発表! | トップページ | 「OVA版 To Heart2adnext」全話観ての感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「咲」第8巻の感想:

« @nifty投票『咲、清澄高校メンバー人気投票!』結果発表! | トップページ | 「OVA版 To Heart2adnext」全話観ての感想 »