« アニメ版「咲」第19話の感想 | トップページ | アニメ版「宙のまにまに」第11話の感想 »

2009年9月14日 (月)

「Candy boy」の感想

AT-Xで放送されましたので、観てみました。

ああ、もう、かーわーいーいー(*^^*)

奏と雪乃の仕草がたまらなく可愛くて、特に雪乃の言動や振る舞いに照れくさく戸惑う奏とか、観ていて、もうたまりませーん、ああん、もうこれ以上私をおかしくさせないでってくらい悶えてしまいました。(^^;;)

しかも、雪乃役の柚木さんと奏役の生天目さんがこれがまた見事なはまりっぷりなんですよねえ。

ほんと、夢のような一時を過ごさせていただいたって感じですね。

最後ら辺はちょっとだけヘビーな話になりましたが、それがまた今後の二人を妄想させるんですよねえ。ていうか、もっと続き作ってくれません?是非、お願いしますよ!

|

« アニメ版「咲」第19話の感想 | トップページ | アニメ版「宙のまにまに」第11話の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Candy boy」の感想:

« アニメ版「咲」第19話の感想 | トップページ | アニメ版「宙のまにまに」第11話の感想 »