« 「OVA版 To Heart2」全話観ての感想 | トップページ | 「ストラトス・フォー」シリーズ全話観ての感想 »

2008年6月30日 (月)

「咲」第4巻の感想

さて、今巻はいよいよ副将戦ですが・・・

うーん、ちょっとキャラや演出の方に重心が偏り過ぎてたんじゃないですかねえ?もうちょっと、麻雀の内容で魅せつけてほしかったですね。まあ、堅いベタオリ麻雀だと魅せるのは難しいのは分かるのですが。唯一、和の振聴中鳴きが魅せ付け所でしたね。

それに、桃子まで入れてくるんだったら、やっぱり二冊分、いやせめて一冊半分は費やして欲しかったですね。

さて、いよいよ次は大将戦。どんなドラマが待っているのか、楽しみに待っていたいと思います。

p.s.最後の番外編。反則っす。(T T)ホロリ。

|

« 「OVA版 To Heart2」全話観ての感想 | トップページ | 「ストラトス・フォー」シリーズ全話観ての感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「咲」第4巻の感想:

« 「OVA版 To Heart2」全話観ての感想 | トップページ | 「ストラトス・フォー」シリーズ全話観ての感想 »