« @nifty投票『初代ギャラクシーエンジェル、どれが好き?』結果発表!&「奏光のストレイン」全話観ての感想 | トップページ | 電撃版「トリコロ」第1巻の感想 »

2008年3月 2日 (日)

「GA芸術科アートデザインクラス」第2巻の感想

というわけで、少し遅くなりましたが、GA芸術科アートデザインクラス第2巻の感想です。

今巻から新しく美術部軍団も加入して、ますますパワーアップですね。しかも、この美術部軍団がまた、単なる脇役ではなくて主役五人衆を喰っちゃう勢いですね。まさにデュアルストーリーとして、今後の展開が楽しみです。

しかし、改めてこの作品を読みますと、一つ一つのオチのセリフやリアクションがきゆづき先生のオリジナリティがあふれていて、かなりツボですねえ。特に、闇鍋での「驚きの白さに!」がかなり個人的にツボでした。

ところで~、あーさん部長と~、ナミコさんの~、ご対面は~、まだですか~~。そんなに~もったいぶらなくても~。(^^;;)

|

« @nifty投票『初代ギャラクシーエンジェル、どれが好き?』結果発表!&「奏光のストレイン」全話観ての感想 | トップページ | 電撃版「トリコロ」第1巻の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「GA芸術科アートデザインクラス」第2巻の感想:

« @nifty投票『初代ギャラクシーエンジェル、どれが好き?』結果発表!&「奏光のストレイン」全話観ての感想 | トップページ | 電撃版「トリコロ」第1巻の感想 »