« 「咲」を読んでて、ふと思ったこと。 | トップページ | 「ウエルベールの物語」第1部全話観ての感想 »

2008年1月19日 (土)

「CIRCLEさ~くる」第1巻の感想

以前に本誌で見たときに、あまりの絵柄の可愛さにズキューンと貫かれ、単行本を待ちに待っていた「CIRCLEさ~くる」第1巻です。

しかし・・・こうして見ると・・・尻が・・・太ももが・・・異様にエロいです。(^^;;;;;)

内容はほのぼの漫研サークルの日常な訳ですが・・・意外とテーマが、サークル男女メンバーお互いの異性としての意識やちょっぴり恋愛的要素やイベント各種など割と多岐に渡っていて、悪く言えば作品として狙っている照準がぼやけている感もありますね。良い風に言えば、試行錯誤段階とかむしろざっくばらんにいろんな要素をあえて詰め込んでみているとも言えますけど。うーん、まあおもしろければ良いですか。

でも・・・かなた好きの私としては・・・・境との恋愛は・・・・・おもしろくありません!(爆)

次巻も楽しみにしています。

|

« 「咲」を読んでて、ふと思ったこと。 | トップページ | 「ウエルベールの物語」第1部全話観ての感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「CIRCLEさ~くる」第1巻の感想:

« 「咲」を読んでて、ふと思ったこと。 | トップページ | 「ウエルベールの物語」第1部全話観ての感想 »