« 「真月譚 月姫」の感想 | トップページ | アニメ版「神曲奏界ポリフォニカ」全話観ての感想 »

2007年11月29日 (木)

「エル・カザド」全話観ての感想

最後にこんなエピローグを持ってくるなんて反則ですよ~。オカマも反則です。あれは、さすがに意表を突かれました。

帰る場所もなく、ひたすら南を目指していた旅から、今度は帰る場所を得た上で目的地の当てもない旅に出る、なんて粋じゃあないですか。

私はやっぱりノワールよりこちらの作品の方が好きですかね。ノワールはやっぱり暗いんですよねえ。確かにおもしろいんだけど。

こうなると三部作残りのマドラックスも観てみたいものですねえ。どこかで放送してくれませんかねえ。

|

« 「真月譚 月姫」の感想 | トップページ | アニメ版「神曲奏界ポリフォニカ」全話観ての感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「エル・カザド」全話観ての感想:

« 「真月譚 月姫」の感想 | トップページ | アニメ版「神曲奏界ポリフォニカ」全話観ての感想 »