« ゼロの使い魔~双月の騎士~全話観ての感想 | トップページ | G.A.II「無限回廊の鍵」やりはじめました。 »

2007年10月 7日 (日)

「双恋」&「フタコイ オルタナティブ」最終話の感想

共に最終話観ました。

「双恋」の方は・・・まあ、やっぱりごまかしましたか。それしかないですかね。でも、みやびさんがあれだけ熱演してくれたんだから、キメてくれるかと思ったんですがねえ。しかし、折笠愛さん、さすがですねえ。シビれました。

しかし、最終話で如実に現れましたが、この作品、女性陣の何と強いことか。男性陣ヨワ過ぎです。(^^;;)

あー、後、自転車はいくらなんでもやりすぎでしょう。さすがにヒキました。もうちょっと小回りの利く裏道で追いつくとかにしてくれた方が。さすがにあの車のスピードに追いつくのは無理が有りすぎっす。

「フタコイ オルタナティブ」の方は・・・まあ、どうでも良いですかねえ。第1話の段階ではすごく期待持てたんだけどなあ。一体なにがしたかったんでしょうか。まだ6話構成ぐらいでノスタルジックオンリーな感じで攻めてくれた方が良かったかもしれません。

しかし、両作品を改めて比較して考えてみると、「双恋」の方では複数のヒロインから一人を選択する展開に対して、「フタコイ オルタナティブ」の方は一人を選択してから複数のヒロインに戻る(的確な表現ではないですね。)、ある種対照的な「ふたこい」だったわけですね。で、前者は何となくごまかして、後者の方はイカルス計画でうやむやにして、結局どちらも苦悩する展開にした割におざなりなハッピーエンドになっちゃいましたね。

まあ、最終的にみれば「双恋」の方が良い作品だったと思います。まあ、「フタコイ オルタナティブ」もイカルス計画は抜きにして、ノスタルジックな部分を十分観直して、噛みしめれば評価が改まるかもしれませんが・・・

|

« ゼロの使い魔~双月の騎士~全話観ての感想 | トップページ | G.A.II「無限回廊の鍵」やりはじめました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「双恋」&「フタコイ オルタナティブ」最終話の感想:

« ゼロの使い魔~双月の騎士~全話観ての感想 | トップページ | G.A.II「無限回廊の鍵」やりはじめました。 »