« ゼロの使い魔~双月の騎士~第1話 感想 | トップページ | フタコイオルタ第3話「エメラルドマウンテン ハイ」の感想 »

2007年7月15日 (日)

すたチャンX「双恋」&「フタコイ オルタナティブ」を見始めて

AT-XのすたチャンX枠で「双恋」と「フタコイ オルタナティブ」が始まりましたので早速観てみました。この作品、前から興味があったのですが観る機会が無くて、放送を非常に楽しみに待ってました。

しかし、この作品を連続で観るとすごく不思議な感覚に陥りますね。同じヒロインでありながら、かたや王道ラブコメもの、かたやシュールバイオレンスラブコメと、まさにオルタナティブ、いやコントラストというほど対照的な内容となっていますね。この作品を一時間枠で一話ずつ同時放送しようと考えたAT-Xのセンスには素直に感服しますね。これから本当に楽しみです。

ただ、やっぱりインパクトという意味では「フタコイ オルタナティブ」の方にどうしても軍配が上がりますかね。素直に魅入ってしまいました。私、水橋かおりさんの大ファンですが、この作品を観て(まだ第1話だけですけど)、改めて惚れ直しました。私がこれまで知っているキャラでは、例えばロゼッタや里仲なるみなど割とおとなしめなキャラが多かったですが、この沙羅と言うキャラはまさに持ち味本領発揮というか魅力全開・勢い全開で観ていてとてもドキドキしました。(*^^*)ほんとスカッとします。

|

« ゼロの使い魔~双月の騎士~第1話 感想 | トップページ | フタコイオルタ第3話「エメラルドマウンテン ハイ」の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すたチャンX「双恋」&「フタコイ オルタナティブ」を見始めて:

« ゼロの使い魔~双月の騎士~第1話 感想 | トップページ | フタコイオルタ第3話「エメラルドマウンテン ハイ」の感想 »