« 「神様家族」全話観ての感想 | トップページ | 「まなびストレート!」全話観ての感想 »

2007年6月30日 (土)

サクラ大戦漫画版第7巻の感想

というわけで、サクラ大戦漫画版第7巻「深川屋敷編」ですが、ミロクとの戦闘はずいぶんギャグっぽくしてきましたね~。まあ、ゲーム版と差を付ける意味では、これはこれで有りなんですかねえ?個人的にはもうちょっとシリアス目にやって欲しかったですが。ほとんど、ヤッターマンの世界ですよね。(^^;;)

後、恒例の(?)ストーリーオリジナルアレンジですが、今編では幽霊を用意してきましたか。うん、とても良かったと思います。すみれと重ねることで、より味わいが増していると思います。個人的には、屋敷の当主の一族について後でもう少し補完されると良いなあと思います。(一応期待しています。)

|

« 「神様家族」全話観ての感想 | トップページ | 「まなびストレート!」全話観ての感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラ大戦漫画版第7巻の感想:

« 「神様家族」全話観ての感想 | トップページ | 「まなびストレート!」全話観ての感想 »