« 灰羽連盟 TV-BOXの感想 | トップページ | 「ネギま!? neo」第1巻の感想 »

2007年3月25日 (日)

「ほのかLv.アップ!」第2巻の感想

さて、「ほのかLv.アップ!」第2巻が発売されましたので、早速読みました。

うん、ますます良くなってきてますね。ほのかが本当にレベルアップするように少しずつ成長して行く様は、おじさんである私から見ると娘の成長を見ているようでとてもうれしくなってくるし、また同世代の子が見ると共感出来るんでしょうね。

そして話の切り口も非常に良いですよね。これまでゲームクリエイターものはいくつかあったかと思いますが、こういう風に現代のゲーム業界システムを反映した細かな切り口は非常に新鮮で、素直になるほど~と感心させられます。

この巻に入っても、魅力的な新キャラが続々登場し、ほのかを取り巻く環境がますますにぎやかになっていきます。ただ、個人的にはちょっと出し過ぎかなあって感じもありますかね。確かに皆さん魅力的なのですが、もうちょっと各キャラを取り上げた後に新キャラを出して欲しいかなあとも思います。つまりはせっかくの新キャラなのに、出てすぐに退場でちょっともったいないかなあというわけでして。まあ、これからいろんな場面で登場してくるのでしょうから、楽しみに待っていろと言うことですかね。

|

« 灰羽連盟 TV-BOXの感想 | トップページ | 「ネギま!? neo」第1巻の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ほのかLv.アップ!」第2巻の感想:

« 灰羽連盟 TV-BOXの感想 | トップページ | 「ネギま!? neo」第1巻の感想 »