« G.A.II「絶対領域の扉」マジョラム編クリアしました。 | トップページ | キミキス(なるみ&摩央ナカヨシ編クリア) »

2006年9月 7日 (木)

アニメ版まほらば第22話「大事・・・」の感想

やっとキッズステーションで放送されたので観ました。

実は、この話だけ地上波放送時に録画失敗で観れてなかったんですよねえ。こんな大事な話を!

で感想ですが・・・うん、良かったと思います。何と言ってもこの話は沙夜子の出来にかかっていたのですが、良い感じで伝わってきましたね。まあ、欲を言えば原作のあの絶妙な間・コマ割り・キャラの表情も魅せて欲しかったですが・・・まあ、それを実行しようとしたら少なくとも一話まるまる必要だったでしょうね。

後、原作にあった、朝美が父と血縁が無いことを知ったときの震えの演出が外されていたのは個人的に残念でした。これも重要だと思うのですが。(痛々しいですけどね。)

それと興味深かったのは、前半で鳴滝荘の住人の様子を取り上げたことですね。確かに原作では特に無かったので、原作と差を付ける意味では良かったのではないかと思います。

|

« G.A.II「絶対領域の扉」マジョラム編クリアしました。 | トップページ | キミキス(なるみ&摩央ナカヨシ編クリア) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメ版まほらば第22話「大事・・・」の感想:

« G.A.II「絶対領域の扉」マジョラム編クリアしました。 | トップページ | キミキス(なるみ&摩央ナカヨシ編クリア) »