« カレイドスター第52話&レイラ・ハミルトン物語の感想 | トップページ | クイズマジックアカデミー3 »

2006年2月19日 (日)

漫画版D.C.S.G.第2巻の感想

眞子~~~。かわええなあ。(*^^*)

しかし、せっかく眞子と美咲を出したのに、オチがぞんざいでしたね。せっかく告白で盛り上げたんだから、もう一イベント二イベント織り交ぜても良かったかと思います。

最後の音夢との仲直りもぞんざいだし。もっとこうドラマティックに出来ませんかねえ。

そう、今巻の感想はズバリ「淡泊」ですね。

ただ・・・最後の最後でのアイシアの言葉。「じゃあ魔法っていったい……」はかなり衝撃的でした。今後どういう展開を見せてくれるのか、これについてはとても楽しみです。

|

« カレイドスター第52話&レイラ・ハミルトン物語の感想 | トップページ | クイズマジックアカデミー3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漫画版D.C.S.G.第2巻の感想:

« カレイドスター第52話&レイラ・ハミルトン物語の感想 | トップページ | クイズマジックアカデミー3 »