« D.C.S.S. 第18話「桜色の蜃気楼」の感想 | トップページ | アニメ版To Heart2 第5話感想 »

2005年10月30日 (日)

まほらば公式ファンブック「まほらば 蒼」の感想

そうかあ。小島先生は、珠美の過去話で苦労していたのかあ。うん、あれは力作ですからねえ。私も気に入ってます。(ただ、アニメ版では全然ダメダメでしたけどね。。。あのシーンは、屋上の地面に寝そべるから意味があるのであって、河原の草むら程度じゃ全然ダメでしょう!!!グチグチグチ・・・・・)

まあ、アニメ版のグチは置いておいて(クライマックスはオリジナリティあふれていて、高く評価してますし。)、

後は・・・「ハル プロトタイプ」ですかねえ。うん、「どうも面白くなくって」じゃなくて、全然おもしろくないです。(爆)ハルの話は、ハルが消えた後の主人公に味があるわけで、これじゃあちょっと不思議な話なだけでしょう。

後は「Forza Tachibana!」ですが・・・うーん、コメントしづらい。(^^;;)まあ、ありきたりな話ですし(オチも含めて)、悪く言えばやっつけですか?

|

« D.C.S.S. 第18話「桜色の蜃気楼」の感想 | トップページ | アニメ版To Heart2 第5話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まほらば公式ファンブック「まほらば 蒼」の感想:

« D.C.S.S. 第18話「桜色の蜃気楼」の感想 | トップページ | アニメ版To Heart2 第5話感想 »